スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Lytro(ライトロ) Light Field Camera
Light Field Camera
2012年初頭から米国限定で出荷を開始。通常の撮像素子に特殊なマイクロレンズを配した-Lytro Light Field Sensor-により、色と輝度に加え光線の方向も記録。撮影後にフォーカス位置を任意に変更ができ、表示を2Dと3Dでシームレスに切り替えられる。

センサーの記録解像度は1,100万光線。画像処理エンジンは-Lytro Light FieldEngine 1.0-を採用。光学8倍・ズーム全域開放F2のレンズを搭載。

内蔵メモリーの容量の違いで2モデルを用意。16GBのRed Hot(750枚記録)、8GBのGraphiteおよびElectric Blue(350枚記録)。


再生は本体のタッチパネル式液晶モニターおよびインターネットに接続したパソコン、スマートフォン、タブレット端末で可能。

ファイル形式は「Light field picture file」(.lfp)。Mac OS X10.6以降に対応する取り込み・処理用ソフトが付属し、Windows用も開発中としている。データ転送と充電は付属のMicro-USBケーブルを使用。

本体のインターフェースは電源ボタン、シャッターボタン、ズームスライダー、1.46型タッチパネル式液晶モニターを備える。電源は内蔵のリチウムイオン充電池。

本体サイズは41×41×112mm。重量は214g。

Lytro
スポンサーサイト


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック

asuka234_60.gif

アコースティックウェーブミュージックシステムII

copyright © 2017 フォトBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。