FC2ブログ
SONY α550
DSLR-A550L.jpg
撮像素子はAPS-Cサイズ相当のCMOSセンサー Exmor 。有効画素数は約1,420万。イメージセンサーシフトによる手ブレ補正機構やアンチダスト機構を備える。

ソニー独自の -クイックAFライブビュー -、 -マニュアルフォーカスチェックライブビュー - を搭載した。

液晶モニターは、3型92.1万ドット、上下可動式。


ペンタ部内蔵のライブビュー専用イメージセンサーを使用するクイックAFライブビューに対し、マニュアルフォーカスチェックライブビューは撮像素子を使用。クイックAFライブビューとマニュアルフォーカスチェックライブビューは、上面の専用ボタンで切り換えて使用する。

クイックAFライブビューの視野率は90%に対し、マニュアルフォーカスチェックライブビューに切り替えることで、100%の視野率が得られる。マニュアルフォーカスチェックライブビュー時にAFは使用できず、マニュアルフォーカスのみとなる。
従来のクイックAFライブビューには顔認識を追加。

本体側面にSDメモリーカードとメモリースティックデュオとのダブルスロットを装備。手動の切り換えスイッチを備える。ブラビアリンク対応のHDMI端子も搭載。バッテリーはα350と同じNP-FM500Hを使用。ファインダー使用時約950コマ、ライブビュー撮影時が約480コマ。%単位での残量表示に対応する。

本体サイズは約137×84×104mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約599g(本体のみ)。

製品情報

スポンサーサイト




コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック

asuka234_60.gif

アコースティックウェーブミュージックシステムII

copyright © 2019 フォトBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.