FC2ブログ
CANON EOS 7D
7d.jpg
2008年9月発売のEOS 50Dの上位機種。
撮像素子はAPS-Cサイズ相当の有効1,800万画素CMOSセンサー。RAWの記録画素数は5,184×3,456ピクセル。2,592×1,728ピクセルのS-RAWに加え、3,888×2,592ピクセルのM-RAWの記録も可能。

感度はISO100~6400。感度拡張で最高ISO12800での撮影も行なえる。有効撮影画角はレンズ表記焦点距離の1.6倍相当で、EFマウントおよびEF-Sマウントに対応。
高速連写性能は約8コマ/秒の撮影が可能。JPEGラージ/ファインでの連続記録枚数は、最大約126コマ。
測距点数はEOS 50Dの9点から19点に増加した。センサーの配置は菱形で、すべてのAFセンサーにクロスセンサーを採用。中央には、斜め十字にF2.8光束対応、縦横十字にF5.6光束対応のデュアルクロスセンサーを搭載。
ファインダー視野率はEOS 50Dの約95%から広がり、約100%を実現。倍率も約0.95倍から約1.0倍に拡大。

ライブビューは顔優先ライブモードに対応。独自の電子先幕シャッター方式による静音モードも利用できる。カメラ内でのレンズ周辺光量・自動補正も搭載。

バッテリーには、EOS 5D Mark IIと同じリチウムイオン充電池のLP-E6を採用。CIPA規格準拠の撮影可能コマ数は、ファインダー撮影時で約800コマ(常温)、約750コマ(低温)。ライブビュー撮影時で約220コマ(常温)、約210コマ(低温)。

ボディは防塵防滴構造で、外装はマグネシウム合金製。電池室、メモリーカードスロットカバー開閉部、各種操作ボタン周りなどにシーリング部品を採用。

本体サイズは148.2×73.5×110.7mm(幅×奥行き×高さ)。重量は約820g。
予想価格はボディ19万円前後。EF-S 18-200ISキット26万円前後。EF-S 15-85ISキット27万円前後。

製品情報


スポンサーサイト




コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック

asuka234_60.gif

アコースティックウェーブミュージックシステムII

copyright © 2019 フォトBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.