スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


CANON PowerShot G11
g11.jpg
撮像素子のサイズは、1/1.7型CCD。有効画素数をPowerShot G10の1,470万画素から1,000万画素に変更し、画素当たりの面積を約45%向上させてノイズの低減を図り、映像処理エンジン-DIGIC4-を搭載した。最大記録解像度は3,648×2,736ピクセル。画素補間無しで撮影できる感度はISO80~3200。

PowerShot G10と比べて、感度が同じであればノイズレベルが1/4になるほか、同じノイズレベルで2段高い感度での撮影が可能。ダイナミックレンジは、PowerShot G10の4倍。


g11-2.jpg
液晶モニターは、ハイアングルやローアングル撮影に便利なフリーアングル(バリアングル)式を新たに採用。約46万1,000ドットの2.8型TFT。

光学ファインダーを活かした素早い撮影が可能な-クイック撮影-機能を新たに搭載。シャッターボタンを押す前から被写体にピントと露出を合わせ続ける機能で、シャターボタン半押し後のタイムラグが短縮できる。

レンズは、35mm判換算の焦点距離は28~140mm、F2.8~4.5。

本体サイズは112.1×48.3×76.2mm(幅×奥行き×高さ、以下同)、本体のみの重量は約355g。


製品情報

スポンサーサイト


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック

asuka234_60.gif

アコースティックウェーブミュージックシステムII

copyright © 2017 フォトBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。