スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


CANON PowerShot 3機種
PowerShot S90
s90.jpg
撮像素子は、1/1.7型有効1,000万画素CCD。有効画素数を1,000万に抑えることで、画素当たりの面積を従来より大きく確保し、ノイズの低減を図った。

CR2形式のRAWデータ記録も可能。RAWデータは、同梱ソフト-Digital PhotoProfessional-による現像が可能。DPPでピクチャースタイルの適用もできる。

レンズは、35mm判換算の焦点距離は28~105mm、F2~4.9の3.8倍ズーム。沈胴時の各レンズ群の最適配置に加えて、鏡胴にIXY DIGITALシリーズと同じズームタイプを採用し、コンパクト化を図った。

シャッター速度換算約4段分の光学式手ブレ補正機構も搭載する。レンズの焦点距離を28mm相当、35mm相当、50mm相当、85mm相当、105mm相当に素早く切り替えできる。

本体サイズは100×30.9×58.4mm(幅×奥行き×高さ)、本体のみの重量は約175g。


製品情報





PowerShot SX20 IS
sx20.jpg
2008年10月に発売した-PowerShot SX10 IS-の後継モデル。
撮像素子は前モデルの1/2.3型有効1,000万画素CCDから、1/2.3型有効1,210万画素CCD。最大記録解像度は4,000×3,000ピクセル。感度はISO80~1600。

レンズは35mm判換算の焦点距離28~560mm、F2.8~5.7の20倍ズーム。レンズ駆動には静粛な超音波モーターとボイスコイルモーターを引き続き採用。光学式手ブレ補正機能も利用可能。

本体サイズは124×86.9×88.3mm(幅×奥行き×高さ)、本体のみの重量は約560g。

製品情報




PowerShot SX120 IS
sx120.jpg
2008年9月に発売した-PowerShot SX110 IS-の後継モデル。
撮像素子は1/2.5型有効1,000万画素CCD。最大記録解像度は、3,648×2.736ピクセル。映像エンジンは-DIGIC4-になった。感度はISO80~1600。00万画素相当でISO3200の撮影も可能。

レンズは35mm判換算の焦点距離36~360mm、F2.8~4.3。光学式手ブレ補正機構も搭載。

本体サイズは110.6×44.7×70.4mm(幅×奥行き×高さ)、本体のみの重量は245g。

製品情報

スポンサーサイト


コメント
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/08/21 (金) 01:17:27 | | #[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
管理人の承認後に表示されます
2009/08/21(金) 07:29:07 |

asuka234_60.gif

アコースティックウェーブミュージックシステムII

copyright © 2017 フォトBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。