FC2ブログ
SONY Cyber-Shot DSC-HX1
sonyDSC-HX1.jpg
CMOSセンサーExmorをサイバーショットとして初めて搭載。有効910万画素の1/2.4型。画像処理エンジンはBIONZ。
レンズは焦点距離28~560mm相当(35mm判換算)、F2.8~5.2の20倍ズーム。ED(特殊低分散)レンズの採用により色収差の低減を図った。開放F値はF2.8~5.2。通常撮影時の最大記録解像度は3,456×2,592ピクセル。感度はISO125~3200。

メカニカルシャッターによるフル画素での10コマ/秒の連写性能も有する。Exmorセンサーの高速読み出しとあわせ、速い速度で移動する被写体を撮影したときに生じる動体歪みの発生を抑えた。

手持ち夜景モードは、6コマ/秒で連写した画像を重ね合わせ、1枚の画像として処理することで被写体ブレを抑えるほか、ランダムノイズも約半分まで低減できるとしている。

スマイルシャッターやおまかせシーン認識といった、現行サイバーショットが搭載する一連の機能も使用できる。
液晶モニターは23万ドットの3型。上下にチルト可能。EVFも備える。

本体サイズは114.5×91.8×82.8mm、重量は約453g(本体のみ)。

製品情報

スポンサーサイト


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック

asuka234_60.gif

アコースティックウェーブミュージックシステムII

copyright © 2019 フォトBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.