FC2ブログ
SONY Cyber-shot  DSC-T 2機種
Cyber-shot DSC-T900
t-900.jpg
2008年9月発売のCyber-shot DSC-T700の後継モデル。
撮像素子は1/2.3型有効1,210万画素。最高感度はISO3200。画像処理エンジンはBIONZ(ビオンズ)。レンズは焦点距離35~140mm、開放F3.5~4.6。光学式手ブレ補正機構も備える。

おまかせオートモードは、従来のオート撮影モードを強化した位置付けで、おまかせシーン認識、顔キメ、スマイルシャッターを組み合わせたモード。逆光補正、増感、顔検出、人物の目つぶり警告、オートマクロ認識などを自動で行ない設定する。

本体サイズは約97.9×16.3×57.8mm(幅×奥行き×高さ)、最薄部は15.1mm(レンズカバーを除く)。重量は約124g(本体のみ)。
本体色はレッド、ブロンズブラウン、シルバー、ブラック。

製品情報

Cyber-shot DSC-T90
t-90.jpg
2008年9月発売のサイバーショットDSC-T77の後継モデル。
T-900との違いはT-900が3.5型約92万ドットのワイド液晶モニターに対して、3型約23万ドットの液晶モニターを採用すること。

本体サイズは約93.6×15×57.2mm(幅×奥行き×高さ)。重量は約128g(本体のみ)、約151g(バッテリー、メモリースティックデュオ含む)。
本体色はホワイト、ブラウン、ピンク、ブルー、ブラック。

製品情報

スポンサーサイト




コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック

asuka234_60.gif

アコースティックウェーブミュージックシステムII

copyright © 2019 フォトBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.