スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


CANON IXY DIGITAL 2機種
IXY DIGITAL 920 IS
canon2_920.jpg
IXY DIGITAL 910 ISの後継モデル。同時発表のほか4モデルと同様、映像エンジンを「DIGIC4」に強化し、「サーボAF」などの新機能を搭載した。また、広角端28mm相当の画角はそのままに、ズーム比を3.8倍から4倍に拡張している。

CCDは前モデルの有効800万画素の1/2.5型から、有効1,000万画素の1/2.3型になった。レンズは焦点距離28~112mm相当、F2.8~5.8の光学4倍ズーム。前モデルの105mm相当から望遠端の焦点距離が拡張している。

手ブレ補正はレンズシフト式。マクロモードでの最短撮影距離は、広角端2cm、望遠端30cm。従来モデルより広角端の最短撮影距離が1cm縮まっている。

顔認識機能では、AF、AE、FEに加えて、ホワイトバランスも最適化。また、動画記録はAVIからH.264によるMOVに変わり、約60%の容量低減が見込めるという。動画の最大記録解像度は640×480ピクセル/30fps。

本体サイズは93.8×23.6×56.8mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約155g(本体のみ)。
カラーは、ゴールドとシルバー。

製品情報



IXY DIGITAL 3000 IS
canon1_3000.jpg
IXY DIGITAL 2000 ISの後継モデル。映像エンジンをDIGICIIIからDIGIC4に転換し、「サーボAF」などDIGIC4固有の新機能を搭載。また、CCDを1/1.7型有効1,210万画素のCCDから、同サイズの有効1,470万画素に多画素化している。

レンズは、焦点距離36~133mm相当(35mm判換算)、F2.8~5.8。マクロモード広角端での最短撮影距離は5cm、マクロモード望遠端では50cmとなる。

今回から、レンズ内補正式の手ブレ補正機構「IS」が強化され、シャッタースピード約4段分の補正効果が得られる。
DIGIC4の搭載により、ノイズリダクションも進化している被写体の動きを検知し、最適なISO感度とシャッター速度に制御する「モーションキャッチテクノロジー」も搭載。さらに顔優先機能には、AF、AE、FEに加え、ホワイトバランスも適用されるようになった。

本体サイズは96.7×27.9×62.2mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約160g(本体のみ)。
カラーは、パンサーブラックとウルフシルバー。限定レッドカラーも用意。

製品情報


スポンサーサイト


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
管理人の承認後に表示されます
2008/10/10(金) 19:16:53 |

asuka234_60.gif

アコースティックウェーブミュージックシステムII

copyright © 2017 フォトBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。