スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


OLYMPUS 4機種


μ790SW
μ725SWの後継機。撮像素子、レンズなどの仕様は同様だが、防水性能が3mとした。人物の顔と背景をキレイに撮れる「フェイス&バックコントロール」機能を初めて搭載する。

撮像素子は1/2.33型の有効710万画素CCD。画像処理エンジンはデジタル一眼レフカメラ「E-410/510」用に開発した TruePicIIIを採用。感度はISO80~1600。 レンズは、非球面レンズ3枚を含む8群10枚で構成される3倍ズームレンズ。35mm判換算の焦点距離は38~114mm、開放F値はF3.5~5。μ725SWと同様に、レンズ表面に水滴がつきにくい撥水コートが施されているので、水しぶきを浴びても撮影しやすいほか、レンズに付いた水や汚れを拭き取りやすいという。
記録媒体は約14.7MBの内蔵メモリと、xDピクチャーカード。
本体サイズは93.6×21.3×60.9mm(幅×奥行き×高さ)、電池とメモリカードを含まない重量は136g。

製品情報


fe-300_01.jpg

CAMEDIA FE-300
1,200万画素機としては世界最薄・最軽量のコンパクトデジタルカメラ。撮像素子に1/1.72型有効1,200万画素CCDする。35mm判換算焦点距離は35~105mm、開放F値F2.8~4.7の光学3倍ズームレンズを搭載する。

本体サイズは94×22.1×56.5mm(幅×奥行き×高さ)、電池とメモリカードを含まない重量は115g。

製品情報


fe-290_01.jpg

CAMEDIA FE-290
撮像素子に1/2.5型有効710万画素CCDするエントリー向けデジタルカメラ。35mm判換算焦点距離は28~112mm、開放F値F2.7~5.4の光学4倍ズームレンズを搭載する。

本体サイズは97.7×26.5×55.7mm(幅×奥行き×高さ)、電池とメモリカードを含まない重量は142g。

製品情報



fe-280_01.jpg

CAMEDIA FE-280
810万画素機としては世界最薄・最軽量のコンパクトデジタルカメラ。撮像素子に1/2.35型有効800万画素CCDを採用する。35mm判換算焦点距離は36~108mm、開放F値F3.1~5.9の光学3倍ズームレンズを搭載する。

本体サイズは91.8×19.1×55.7mm(幅×奥行き×高さ)、電池とメモリカードを含まない重量は108g。

製品情報

スポンサーサイト


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック

asuka234_60.gif

アコースティックウェーブミュージックシステムII

copyright © 2017 フォトBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。