スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


RICOH CX2
cx2.jpg
2009年3月発売のCX1の後継モデル。
連写速度を約4コマ/秒から約5コマ/秒に高速化。
ズームレンズの焦点距離も28~200mm相当から28~300mm相当に変更した。
レンズの開放F値はF3.5~F5.6。イメージセンサーシフト式の手ブレ補正機構も備える。

AF方式に「コンティニュアスAF」と「プレAF」を追加。



>>続きを読む
スポンサーサイト


FUJIFILM FinePix S200EXR
FinePix S200EXR

有効1,200万画素の1/1.6型スーパーCCDハニカムEXRを搭載。RAW記録も可能。
リアルフォトエンジンEXRを搭載し、撮影シーンを自動認識する-EXR AUTO-に加え、-高感度・低ノイズ優先-、-ダイナミックレンジ優先-、-高解像度優先-などを選択できる。




>>続きを読む


CANON PowerShot G11
g11.jpg
撮像素子のサイズは、1/1.7型CCD。有効画素数をPowerShot G10の1,470万画素から1,000万画素に変更し、画素当たりの面積を約45%向上させてノイズの低減を図り、映像処理エンジン-DIGIC4-を搭載した。最大記録解像度は3,648×2,736ピクセル。画素補間無しで撮影できる感度はISO80~3200。

PowerShot G10と比べて、感度が同じであればノイズレベルが1/4になるほか、同じノイズレベルで2段高い感度での撮影が可能。ダイナミックレンジは、PowerShot G10の4倍。


>>続きを読む


CANON PowerShot 3機種
PowerShot S90
s90.jpg
撮像素子は、1/1.7型有効1,000万画素CCD。有効画素数を1,000万に抑えることで、画素当たりの面積を従来より大きく確保し、ノイズの低減を図った。

CR2形式のRAWデータ記録も可能。RAWデータは、同梱ソフト-Digital PhotoProfessional-による現像が可能。DPPでピクチャースタイルの適用もできる。

レンズは、35mm判換算の焦点距離は28~105mm、F2~4.9の3.8倍ズーム。沈胴時の各レンズ群の最適配置に加えて、鏡胴にIXY DIGITALシリーズと同じズームタイプを採用し、コンパクト化を図った。

>>続きを読む


CANON IXY DIGITAL 2機種
IXY DIGITAL 930 IS
930is.jpg
2008年9月に発売した-IXY DIGITAL 920 IS-の後継モデル。
タッチパネルを利用した-タッチフォーカス-をキヤノンで初めて採用。液晶モニターに表示された被写体でタッチした部分にピントや露出が合う機能。

撮りたい被写体をタッチした後、シャッターボタンを半押しして以降もタッチした被写体にAFとAEが追従し続ける仕組み。特に動き回るような被写体で有効。タッチフォーカスは、被写体が人物以外でも使用可能。
>>続きを読む


CASIO EXILIM ZOOM 2機種
EXILIM ZOOM EX-Z450
z450.jpg
物以外の被写体でも自動的に撮りたい被写体を検出できる、- さがしてフォーカス- を搭載。

撮りたいシーンにカメラを向けるだけで、構図の中でユーザーがどの被写体を狙ったのかをカメラが自動的に判断してピントと露出を決める機能。

撮像素子は1/2.3型有効1,210万画素CCD。最大記録解像度は4,000×3,000ピクセル。CCDシフト式の手ブレ補正機構を備える。最大1,280×720ピクセル。レンズは35mm判換算の焦点距離28~112mm、F2.6~5.8の4倍ズーム。

本体サイズは96.9×21.4×57.6mm(幅×奥行き×高さ)、本体のみの重量は約130g。
本体色はゴールド、ピンク、レッド、シルバー、ブラウン。

製品情報

>>続きを読む


SONY 2機種
Cybershot DSC-TX1
DSC-TX1.jpg
2008年6月に開発発表した撮像素子。センサーの表面から光を照射していた従来のCMOSセンサーとは異なり、背面から光を入射させることで、センサー上の配線やトランジスタの影響を受けることなく、フォトダイオードに入る光の量を増大させることが可能。従来の表面照射型に比べ、約2倍の感度を実現している。

レンズは、屈曲式のカールツァイス・バリオテッサー。35mm判換算の焦点距離は35~140mm、F3.5~4.6の4倍ズームで、球面レンズを4枚使用。光学式手ブレ補正機構を実装する。

>>続きを読む


PENTAX 2機種
Optio WS80
Optio WS80

水中撮影が可能な防水性能と防塵性能を持つ。防水性能はIPX8(JIS保護等級8)相当、防塵性能はJIS保護等級6級相当。耐圧水深は1.5mとなっている。

撮影素子は1/2.3型有効1,000万画素CCD。感度はISO64~6400。レンズは35mm判換算の焦点距離35~175mm、F3.8~4.7の光学5倍ズーム。

>>続きを読む


OLYMPUS 2機種
FE-4000
ef4000.jpg
2009年2月発売のFE-3010の後継機種。
撮像素子は有効1,200万画素の1/2.33型CCD。レンズは焦点距離26.3~105mm(35mm判換算)、開放F2.6~5.9の光学4倍ズーム。

被写体にフォーカス枠をセットすると、被写体が動いてもピントを合わせ続ける自動追尾AFを搭載。被写体が画面から消えても、フレーム内に戻ると追尾を再開する。

>>続きを読む


Nikon COOLPIX S1000pj
S1000pj.jpg
世界初のプロジェクター内蔵型のデジタルカメラ。専用のプロジェクタースタンドとプロジェクターを操作できるリモコンが付属。

投映レンズは本体中央に装備。プロジェクター部は単灯単板式で、VGA相当の反射型液晶パネルを採用する。
光源は白色LED。投映距離約0.26~2mで、画面サイズ5~40型の投映が可能。

>>続きを読む


asuka234_60.gif

アコースティックウェーブミュージックシステムII

copyright © 2017 フォトBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。