スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


RICOH GX200
gx200_01.jpg

2007年4月に同社が発売したコンパクトデジタルカメラCaplio GX100の後継モデル。プログラムモードのほか、絞り優先AE、マニュアル露出に対応する。

撮像素子がGX100の1/1.75型有効1,001万画素CCDから、1/1.7型有効1,210万画素CCDになった。映像エンジンに「スムースイメージングエンジンIII」を新たに採用し、ノイズの低減を図った。最大記録解像度は4,000×3,000ピクセル。最高感度はISO1600。最低感度はGX100のISO80からISO64に引き下げた。

レンズは35mm判換算の焦点距離24~72mm、F2.5~4.4の光学3倍ズームを引き継ぐ。レンズ構成は7群11枚。CCDシフト式の手ブレ補正機構を備える。最短撮影距離は30cm。
>>続きを読む
スポンサーサイト


Kenko KDF-025
kenko1_01.jpg


コンパクトデジタルカメラ用の円周魚眼コンバージョンレンズを6月末に発売する。

コンパクトデジタルカメラで使用できる0.25倍のフィッシュアイコンバージョンレンズ。画角180度の効果を楽しめる。
レンズ先端にあてがって撮影するため、レンズに取り付けネジ溝のないカメラでも使用可能。レンズ径17mmまでの製品で利用できる。

Windows 2000/XP/Vista対応の専用画像処理ソフトが付属。KDF-025で撮影した画像を読み込めば、周辺を含めたレンズの歪みを補正できる。

製品情報


地震
結構揺れました。被害などはありませんでしたが、当美郷町では震度5弱だった様です。

これほど揺られたのは高校の時の秋田沖地震以来の感じなので何十年ぶりでしょうか?

ここ何年の間に大きな地震が続いております。自分の所は大丈夫と思わず、ご用心下さいませ。



地震で被災された方々にはお見舞い申し上げます。




Apple iPhone 3G
iphone_460x305.jpg

ソフトバンクから7月11日に発売される。
3.5インチのマルチタッチディスプレイ(480×320ピクセル表示)を装備し、無線LAN機能(IEEE802.11b/g)、Bluetooth2.0+EDR、200万画素カメラを備えた。

新たにGPSを内蔵したほか、iPhone SDKで作られたサードパーティー製アプリを利用できる「iPhone 2.0」に対応。Exchangeサーバと同期する機能「Exchange ActiveSync」をサポートした。

背面カラーはブラックとホワイトの2色があり、HDD容量は16Gバイトと8Gバイト(8Gバイトはブラックのみ)。

>>続きを読む


CANON EOS スピードライト430EX II
430_01.jpg

2005年10月に発売した「スピードライト430EX」の後継モデル。最大ガイドナンバー43、自動ズーム機能、バウンス機能、照射角などを引き継ぎながら、充電時間の短縮や充電音の静音化を図った。

新回路を搭載し、約20%の充電時間短縮を実現した。アルカリ電池使用時の充電時間はEX430の約3.7秒から3秒になるとしている。また、上位モデル「580EX II」と同じ充電方式を用いることで充電音を低減させた。

新たにカメラの液晶モニターから、発光モード、シンクロ設定、調光補正などの設定が可能になった。カスタム機能も同様に設定できる。液晶モニターからのメニュー設定は、EOS-1DMark III、EOS-1Ds Mark III、EOS 40D、EOS Kiss X2、EOS Kiss Fで使用可能。

>>続きを読む


CANON EOS Kiss F
kissf_01.jpg

店頭予想価格は、ボディのみが7万円前後の見込み。「EF-S 18-55mm F3.5-5.6 IS」が付属するレンズキットが8万円前後の見込み。

2008年3月発売のデジタル一眼レフカメラEOS Kiss X2よりさらにエントリー向けとしたモデル。Kiss X2で採用したライブビュー機能や画像処理エンジンを搭載しながらも、画素数や液晶モニターのサイズを抑えることで低価格を実現した。

撮像素子は新開発となるAPS-Cサイズ相当の有効1,010万画素CMOS。自動センサークリーニングなどのゴミ除去機能も備える。最大記録解像度は3,888×2,592ピクセル。
>>続きを読む


PENTAX Optio W60
pentax_w60.jpg

2007年3月発売のOpito W30の後継機種。
ペンタックスのコンパクトデジタルカメラとして初めて焦点距離28mm相当(35mm判判換算、以下同)からのズームレンズを搭載。約28~140mm相当の光学5倍ズームレンズを採用している。開放F値はF3.5~5.5。レンズ前面の保護ガラスには、SP(Super Protect)コーティングを施した。

シャッターボタンなどの操作部材の構造を改良し、さらに外装接合部の気密性を強化。防水性能を従来比で約30%以上高めた。それらにより、水中動作が可能な水深が3mから4mに拡大。連続水中動作時間は、従来と同じく2時間となっている。


>>続きを読む


asuka234_60.gif

アコースティックウェーブミュージックシステムII

copyright © 2017 フォトBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。