スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


デジタルメディアの整理・保存
先日、取引先の営業の方より記録メディアの保存について伺いました。
詳しいことはこちらに載っていますので、ご覧ください。

扱い方によって3年程で、駄目になってしまうことがある様なので、気を付けなくてはいけませんね。
スポンサーサイト


MacのTVCM


放送されてるんですね。私のところでは見たことありません。
ウィルス編などはあまり流さないでほしいですね。煽ると作っちゃう方々がいますから。(今でもあることはあるんです。)

それにしても、QuickTimeで見れるはずなのに、ver.6.5では見れないようですね。
ver.7では見れるのでしょうか? PROキー買い足さなければいけないので、ver.7にはできないのです。

他のプレーヤーでは見れますので、無問題ですね。


MacBookもCore 2 Duoへ


MacBookの新モデルを発表した。全3機種にノートPC向けCore 2 Duoを採用し、処理性能を最大25%向上したという。また、MacBook Proに続くCPUの刷新により、アップルの現行ノート型PC製品はすべて64ビット対応となった。

最上位機がブラック、下位2機種がホワイトの3モデル構成。最大の見どころはその価格で、最上位の「MA701J/A」が17万9800円、下位の「MA700J/A」「MA699J/A」がそれぞれ15万9800円/13万9800円と、MA699J/Aが5000円値上がりしたことを除けば前回と同じ。上位2モデルのSuperDrive(DVD±RW/CD-RW)がDVD+R DLをサポートしたのもトピックだ。
~ITmediaNewsより~


Macbook Pro の時も書きましたが、スペックも向上していますし、価格もほぼ据え置きなので、すぐ欲しい方はお買い得だと思います。
まもなくOSX10.5 が出るので、それまで待てる方は、もう少し待った方がいいのではないかと。

Apple Store(Japan)


1200万画素CCD


シャープは11月8日、コンパクトデジタルカメラ向けに1/1.7インチで1200万画素のCCDを開発し、来年1月から量産出荷すると発表した。

画素セルサイズを業界最小クラスの1.88μメートル角に微細化し、1/1.7インチCCDで一眼レフ並みの高画素化を実現した。総画素数は1252万画素、有効画素数は1219万画素(4032×3024ピクセル)。

 独自の「4画素加算技術」を採用した製品も販売する。通常の4倍の感度で300万画素画像を撮影できるという。

ニュースリリース

CCDは自社生産しているところは、少ないんですね。はっきりわかっているところは2社だけです。このCCDを使って製品を出すのは、今までの例からするとカ○○ではないかと・・・。

しかし、画素数だけで、1眼レフクラスとか、いうのはやめてほしいものです。


第20回十和田湖の四季 写真コンテスト



・テーマ 
 十和田湖、奥入瀬、八甲田、樹海ラインの四季・行事

・応募作品
 スライド35mm以上6×9まで(単写真に限る)カラープリント4ッ切(ワイド可)
 デジカメで撮影した作品はA4版(画像加工、合成及び組み写真は不可)

・郵送先 
 〒018-5501 青森県十和田湖畔休屋 
 十和田湖の四季写真コンテスト係

・問い合せ
 十和田湖国立公園協会写真コンテスト係
 TEL 0176-75-2425
HPはこちら

・締切り日 平成19年1月10日


Kodak EasyShare V705


日本市場でも評価の高かった、世界初デュアルレンズを搭載したコンパクトデジタルカメラ「Kodak EasyShare V570 デュアルレンズ デジタルカメラ(以下V570)」の後継モデルです。「V705」に採用されているコダック独自の新技術「コダック レチナ デュアルレンズ テクノロジー」は、コンパクトデジタルカメラにおいて、焦点距離の異なる2つのレンズを組み合わせることを可能にした技術です。この新技術により、コンパクトデジタルカメラで初の広角23mmの撮影から、117mmまでをカバーする5倍ズーム相当の写真撮影が可能となりました。また、V570からの改良点として、CCDセンサーは有効画素数710万画素にアップし、感度はISO1,000相当の高感度撮影が可能となりました。
【主な特長・機能】
・超広角と光学3倍ズームレンズをデュアル搭載
・超世界最薄(20.4mm)の超広角コンパクトデジタルカメラ
・有効画素数710万画素CCDセンサーをデュアル搭載(V705からの新機能)
・ISO感度1,000相当までの高感度撮影+自動ノイズ軽減機能採用(V570からの追加機能)
・フラッシュなど、ユーザー設定項目の保持(V570からの追加機能)
・起動時間を短縮(V570からの追加機能)
・撮影した画像をカメラ内で自動補正する「Kodak Perfect Touch」機能
(V570からの追加機能)
・2連写セルフタイマー機能(V570からの追加機能)
・本体背面部2.5型23万画素液晶モニター搭載
12月初旬発売
コダック ニュースリリースより


asuka234_60.gif

アコースティックウェーブミュージックシステムII

copyright © 2017 フォトBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。