スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ホワイトバランスを変えてみると
以前にホワイトバランスに付いて簡単に説明しましたが、実際に変えて撮ってみましたので、参考にしてみて下さい。

下の写真の光源は蛍光灯の街灯です。後ろの方にオレンジ色の街灯があります。左がホワイトバランスオート、中が太陽のマーク、右が曇りのマークです。

WB.jpg


撮影データは ISO200,シャッタースピード10sec,絞りf4.5です。


お友達に触発されて、夜桜撮ってみました。まだちょっとしか咲いていないので寂しいですが・・・。
IMG_4600.jpg


IMG_4602.jpg

スポンサーサイト


EXILIM ZOOM EX-Z1000
1000万画素を超えた薄型デジカメが登場

ユーザーはコンパクデジカメにここまで求めてるのでしょうか?

画素数を上げるより、手ぶれ補正やワイドレンズを付けた方が使う側は良いと思うのです。
メーカー側のつまらん競争にしか、感じられません。

個人的には600万画素も必要ないと思っています。それよりもマニュアル撮影が出来たり、撮影の自由度が高いものを作って欲しいのですが。


マミヤOP
中判カメラメーカーのマミヤOPがカメラ事業から撤退しました。昨年10月にブロニカが生産を終了しているので、中判国産メーカーはペンタックスとフジだけになります。
当店でもマミヤRZと言う6×7のフィルムを使ったカメラを使っております。

やはり小型デジタルの流れには勝てない様です。
出したばかりのZDはどうするのでしょう?譲渡先で販売するのでしょうね。

マミヤOP
中判のマミヤ、カメラから撤退


XPプリインストールMacの販売
米国ユタ州のPC通販会社ExperComが、Windows XPをプリインストールしたMacの販売を開始しました。

XP組み込みMacBook Proの価格は2029ドル。同じ構成でWindows環境がないモデルはApple Storeで1999ドルで販売されているため、購入者は追加30ドルでWindows XP Proが入手できることになる。このWindows XPはパッケージも付属するため、後で再インストールすることも可能だという。
同様に、Mac miniについては「Mac mini 1.66GHz Intel Core Duo 512MB/80G/SuperDrive w/ Windows XP」というモデルが949ドル(Apple Storeでは799ドル)で、iMac 17インチは「iMac 17"(Intel Core Duo)1.83GHz 512MB/160GB/SuperDrive w/ Windows XP」、iMac 20インチは「iMac 20"(Intel Core Duo)2GHz 512MB/ 250GB/ SuperDrive/ x1600 w/ Windows」というモデルが販売されている。それぞれ1399ドル(Apple Storeでは1299ドル)、1799ドル(Apple Storeでは1699ドル)。MacBook Proよりも割高になる。

 いずれのモデルも20Gバイト分がFAT32にフォーマットされ、Windows XPが組み込まれている。

 ただし、同社は「当社もAppleも、Windows XPのサポートは行いません。インストールはしますが、私たちはMacの人なので、Windowsについての質問については答えられないのです!」とサイトに記載している。ExperComはApple Authorized Reseller。


羨ましい限りです。約3,500円でXPが手に入るなんて。
日本でもどこかでやってくれませんか・・・。


asuka234_60.gif

アコースティックウェーブミュージックシステムII

copyright © 2017 フォトBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。