スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今年1年有り難うございました。

2006.jpg



鷹觜写真のページを開設してまる1年が経ちました。御覧頂いた方々には大変感謝しております。

ブログはまだ1ヶ月ちょっとですが、少しずつではありますが育てていきたいと思っております。

2006年は皆様にとってすばらしい年になります様に。

今後とも宜しくお願い致します。

スポンサーサイト


雪が多い
IMG_2767-0.jpg

久々に青空が出てきたと思ったら、また雪が降ってきました。
写真はお向かいの家の植木です。これだけ積っているのに枝が折れないなぁ~と思ったら、雪対策してありました。
詳しい事は分からないので、解説を旭造園さんにお願いしましたので、御覧下さい。

美郷町に「美郷町豪雪対策警戒部」が設置されたそうです。

今シーズンは例年並みか、多くなる予想だそうです。なんか「デイ・アフタートゥモロー」思い出しちゃいましたが・・・。

想像力が貧困なので、アイディアが浮かびませんが、降った雪、どうしましょう??


絞りとシャッタースピード
コンパクトカメラをお使いお場合、一部の機種以外、絞りとシャッタスピードは変更できないと思います。だから「私は関係ない。」と言わずに参考にしてみて下さい。


下の写真が適正露出の場合、
絞りを変えると、シャッタスピードが変化していきます。

分かりやすい例を挙げると、コップに水がいっぱいになった状態が適正露出です。

蛇口を少し開く(f45)と、いっぱいになるまでの
 時間が長い(1/8sec)

蛇口を全開にする(f2.8)と、いっぱいになるまでの
 時間が短い(1/2000sec) という事になります。

ちなみに、コップがいっぱいになる前に蛇口を閉じてしまった状態をを露出不足(アンダー)
コップから水が溢れている状態を露出過多(オーバー) と言います。

絞りは開ける(F2.8)と前後のピントが合う範囲が狭くなり、絞る(F45)と前後のピントが合う範囲が広くなります。


AVTV.jpg


上の写真は、カメラ位置、被写体までの距離は同じものです。  
左は絞ってありますので、全体にピントが合っています。そのためごちゃごちゃしていて、主題がハッキリしないと思い、
右の様に絞りを開けてみました。何となく何が撮りたいか見えませんか?

これは絞り優先(AV)という機能使っておりまして、絞り値を決めるとカメラの方でシャッタースピードを設定してくれる機能です。

なお、シャッタースピードはカメラが設定してくれますが、1/焦点距離secより遅いとブレる可能性がありますので、三脚なりを使う事を御勧めします。


DPEgg
ネットで注文出来る! DPEggがリニューアルされました。


aru1-ill.jpg


現在、DPEggで注文するにはまず会員登録が必要でした。
リニューアル後はご注文と一緒に会員登録完了になり、今よりもスムーズに、ご注文を行っていただけるようになります。

現在はプリント裏印字にはDPEggのシステムファイル名として通し番号が印字されています(例:000001など)。リニューアル後では画像のオリジナルファイル名(アップロードファイル名)が印字されるように改善されます。
※裏印字はオリジナルファイル名(アップロードファイル名)がすべて、半角英数字の場合のみ印字されます。半角英数字以外の文字が1文字以上含まれている場合は、印字されません。
DPEggサイト よりダウンロードして頂くか、当店にインストールCDがございますのでお使い頂けます。

当店のアクセスコードは  0187841103になります。

どうぞご利用ください。


アイ・オー・データ LANカメラ


ホームセキュリテイ向けネットワークカメラ「Qwatch M」シリーズ2機種を、12月中旬より発売。
パソコンや携帯電話で画像をモニターできるパン&チルト・デジタルズーム(4倍)対応のLANカメラです。

自動的にインターネット接続をセットアップする機能があり、使い始めは超簡単。UPnP対応ルーターを介してインターネットを使っている方ならすぐに使いこなすことができます。
同一LAN上に4台までカメラを接続して、PCのブラウザで全てのカメラ状況を一度に表示することも可能。

映像に動きがあったときメールで通知したり、画像をサーバーに保存する「人感センサー」機能を搭載。ホームセキュリティにも使えます。

有線LAN対応モデル「TS-MCAM」、有線/無線LAN対応モデル「TS-MCAM-G」
本体価格は、「TS-MCAM」が26,400円、「TS-MCAM-G」が31,700円。 詳細はこちら


今年もやります。
1107x1.gif

ハッピークリスマス実行委員会よりのお知らせです。



プレゼント&フォトサービス



プレゼント&フォトサービスは、 プレゼントのお届けと記念写真がセットになった特別プログラムです。

事前にお預かりしていたプレゼントを、サンタクロースがクリスマスに、お宅へお届け致します。

写真のサイズは

A. キャビネ判(12.7×17.8cm) 1,300円


B. 六切判   (20.3×25.4cm) 2,100円


C. 六切判   (20.3×25.4cm) 2,100円


6ヶ月カレンダー仕上げ


D. 四切判   (25.4×30.5cm) 2,600円


E. 四切判   (25.4×30.5cm) 2,600円


12ヶ月カレンダー仕上げ


写真はフレームをお付け致します。



お申し込みの締め切りは、準備の都合上、12月20日(火)とさせていただきます。

お届けの時間帯は、24日と25日の夕方以降です。予定が決まり次第、ご連絡致します。

玄関先などで、写真を撮影致します。そのうちのベストショット1枚をプリントして、後日お届け致します。

※秋田県美郷町 六郷地区を予定しております。

お問い合わせは、こちらよりお願い致します。
 


冬になりました
先週からの積雪により店の前などの除雪作業という仕事が一つ増えてします。

雪が降らない所の方には羨ましい様です。雪があってすぐにスキーに行ける。雪景色が綺麗。などなど。

でも毎日のこととなると大変です。これから寒気がまだまだ襲来してきそうです。

シャッター開けずに、どこかに行きたくなります・・・。


年に一度の
現像機の母液交換をしました。現像液というのは、一定処理を行うと補充されて出来るだけ一定の状態に保たれる様になっているのですが、どうしてもヘタってきてしまいます。そこで当店では年に一度交換しています。

これ、いいかも!さんや、斉藤畳屋さんと同じ様に廃棄料が掛かります。この中に銀が入っていまして、昔は結構 銀代?頂いていた様です。が、今はほんのわずかです。


ISO感度
国際標準化機構(International Organization for Standardization)の略。
略称が英文名称の頭文字語「IOS」ではなく「ISO」になっているのは、ギリシャ語で「平等」を意味する「isos」という言葉が起源のためだそうです。

ISOで定められたフィルムの感度のことをISO 100/200/400/800というような形で表してる。 ただし、ISOで定められたのはあくまでもフィルムの感度であって、デジタルカメラはそれと同等の感度設定をCCDなどのイメージセンサに置き換えたもの。

ISO感度を上げる利点は
シャッタースピードを速く出来る。その為手ぶれや、被写体ぶれが起き難くなる。
同じシャッタースピードの場合、絞り込む事が出来る。

ただし、感度を上げると粒子が粗くなったり、ノイズの多いざらついた画像になる。
最近は画像エンジン進化のおかげで、ノイズが押さえられてきている様です。


メニュー撮影
ろくごうドライブインさんのメニュー用の撮影を行いました。近々にアップされると思いますので、お楽しみに!!(おいしかったですよ!)


IMG_2456.jpg


asuka234_60.gif

アコースティックウェーブミュージックシステムII

copyright © 2017 フォトBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。